その使い方危険です!!クリクラミオのメンテナンスとは?


あなたはクリクラミオのメンテナンスが無料というのは知っていますか?

 

メンテナンスが無料というのはとても魅力的です。

 

どんな家電製品でも不具合が起きて故障することはよくあります。

そんなときはメーカーに修理に出すしか方法はありません。

 

でも保証などにはいっていない場合はお金がかかってしまいますよね?

ウォーターサーバーも一緒で正しい使用方法していないと故障の原因にもなります。

しかもウォーターサーバーは手入れを怠ると菌が繁殖するなど、危険なこともたくさんあります。

 

 

メンテナンスがあるから何もしなくていい。

 

あなたがそんなことを思っているのであればそれは間違いです。

 

今回の内容を読んでいただければ本当のメンテナンスというものを学んでいただけるのでぜひ読んでみてくださいね。

 

クリクラミオのメンテナンス|無料交換の落とし穴とは?

まず最初に確認しておきたいのはクリクラミオの無料交換についてです。

 

クリクラミオは1年に一回無料でメンテナンスを行ってくれます。

 

しかもそれはメンテナンスの時に、サーバーごと交換してくれるというものなのです。

これは本当に嬉しいサービスですよね?

でもこれは逆を言えば、1年経つまではメンテナンスをしてくれないということになります。

つまり

 

1年間は自分自身でメンテナンスを行うということになります。

 

1年間なにごともなく安心して利用するのにはしっかりお手入れしてあげないといけません。

 

クリクラミオのメンテナンス|自宅で行うべきポイントとは?

ウォーターサーバーの自宅でおこなうお手入れとして大事なポイントは3つあります。

 

それは

  • ・ホコリの除去
  • ・水分がある部分の清掃
  • ・電源回りの清掃

この3つです。

ではどういうお手入れをしていけばいいのかを説明しますね。

ホコリの除去

ホコリは電化製品にとっては天敵です。

ホコリが電化製品の中に侵入して電化製品が故障するという例も最近ではめずらしくありません。

毎日とは言いませんがホコリは常にない状態になるようにきれいな布巾などでふいてあげてください。

 

 

水分のある部分の清掃

 

水分がある部分をずっと放置していると菌の繁殖につながってしまいます。

1年間放置しているとなると・・・

 

とても怖いですよね?

 

これは台所用のアルコール清掃を行うと良いです。

細かく除菌を行うことでより安心してお水を飲むことができます。

 

電源回りの清掃

1年単位でウォーターサーバーを使用するので当然ホコリは溜まっていきます。

ホコリが溜まった状態で部屋に湿気が溜まってしまうと発火現象を引き起こすことがあります。

発火するということは火事の危険があるということです。

特にウォーターサーバーは水を出す機械なので注意が必要です。

 

クリクラミオの自宅メンテナンスをしっかり行い、安心なお水を毎日飲もう!

クリクラミオのお水はとてもおいしいです。

でもメンテナンスをしっかり行わないと細菌が繁殖したり、火事の危険があります。

でも正しい方法でしっかりメンテナンスをすればなにも恐いことはありません。

安心してクリクラミオのお水を楽しむことができるのです。

あなたもメンテナンスをしっかり行いおいしいお水を飲んでくださいね。

 

クリクラミオの申し込みはこちら

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です